上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.02.14 強欲
サユリの誕生日が近くなる。
彼女は毎日のように自分の誕生日について想像をめぐらせて興奮している。
そしてプレゼントに何をもらうか、父方母方双方のおじいちゃんおばあちゃんに割り振り、パパとママにも別個にもらうものを割り振っている。しかし欲しいものがありすぎて、どれをもらえばいいのかと毎日悩みまくっている。

しかも、プリキュアのドール(人形のことらしい)がとか、お風呂で遊ぶメルちゃんだとか、やたら赤ちゃんぽいものを欲しがってもだえているのでどうしたものかと思う。
プリキュアにいたっては、毎年きちんきちんと代替わりするのを2歳から付き合ってきた。
歴代のプリキュアグッズの屍があるのだが、どうにかしてもらいたい。
プリキュアについては、初代のころが志が高くて年々レベルがおちているような気がするのだが、そろそろ新企画を考えた方がいいのではないだろうか。

私が割り振られているプレゼントは、アクセサリーのパーツショップでいろいろ買いたい、心置きなく買いたいそうである。安くつくのか高くつくのかどきどきする。
スポンサーサイト
2010.02.11 スケート
祝日だったのにアツユキは一人でおでかけだったので、サユリと二人でスケートにゆく。

去年、住んでたところでもスケートリンクがあって何回か行ったが、ここへ来てこのシーズン初めてである。

期待に胸を膨らませていったが、思ったよりちっちゃい。
前のリンクよりちっちゃい。
その割りに人が多くてごったがえしている。
子どもも多くて、あぶなっかしい。

前のリンクにあったみたいなカップラーメンとか食べられるところもない。
休憩するところが狭い。
と、結果的に私はあんまり気に入らなかったのだが、サユリももう一つのりが悪く、ふたりで手をつないで、リンクを一時間ほどゆっくりすべったというか歩いて回って、
「もうやめたい」
とサユリがいうので終わった。

しかし、同じところにボールプールのある子どもの遊び場200円で遊び放題があり、ここでサユリは一人で一時間以上遊ぶ。
これでなんかもとをとったような気がする。
サユリのバイオリンは、それなりに順調に進んでいる。

宿題にアレグレットという曲がでた。
新しい音、新しい音階。
とうてい一週間では仕上がらないと思った。
最初に練習するときは一時間ぐらいサユリは、練習。途中つらさでポロポロ涙をこぼす。
だが、できれば一回で合格して欲しい。同じ曲を何度もやるのはこっちもつらいのだ。

最近、興味をもっているポケモンカードを褒美に出す申し出をした。
「今回一発合格したら、ポケモンカードを買ってやろう」

サユリは、それなりにがんばった。なにしろ大してがんばった経験がないものだから、はたから見ると、テレビを見てだらだらしていることが多くさほどがんばってもないのだが。

レッスンでは、さゆりちゃん、がんばったそこまでやってこれるとは思わなかったと先生は念入りになんどもチャンスを与えてくれたが、結局合格しなかった。
それを聞くと号泣するサユリ。
ポケモンカードがもらえなくて悔しいから。

バイオリンの道はなかなか険しい。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。