上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近の小百合のマイブームは、「昭和歌謡」「ちょいナツメロ」です。
9月になって番組改変期の特別番組が多く、たまたま「やりすぎコージ」の昭和歌謡特集みたいなのを録画したら、サユリのくいつきが半端なく。
その後も同様の、過去ヒットした歌を振り返る的な番組を熱心に繰り返し視聴するサユリ。
私達の子供時代、学生時代などに流行った歌を熱唱しています。

今の歌よりもメロディやアレンジがシンプルなのでわかりやすくてすっと入るようです。
「チェッカーズ」がいいとか。
時代もジャンルもバラバラだけど、子供に流行る要素がある歌というのは同じように受けるみたい。

それ以外に最近面白いと思ったのは、サユリのはまっている本。

「銀行のひみつ」
という学級文庫にある本らしいです。
この本が大層面白いので購入して欲しいとねだられましたが、どうも三井住友銀行が作って学校に配布した非売品らしく、手に入りません。

この本のおかげで銀行業務について詳しくなったサユリ。

「住宅ローン」とか「外貨両替」とか「送金」とか「銀行の人のお金の数え方とか」「為替」とかいろいろ知識を披露してくれるのが面白いです。

変な子。


スポンサーサイト
骨折が治ってからいきなり夏休みモード。
ブログをさぼっていました。
夏休みもおわって、のんびりしていますが、ここで夏休みを振りかえってみます。
まずは、市民プール。

サユリはがんばり水泳という泳げない者のための補習に呼ばれたのでその練習です。

サユリは5メートル泳ぐ(けのび)というノルマがかせられていました。
ぜんぜんダメかと思えば結構いい線まで、とにかく息継ぎせずにバタ足だけで泳げるます。3メートルか4メートルぐらいはなんとか。そこで、ちょっとづつ距離を伸ばして…。

ところで周りをみまわすと同じような、親子連れがいっぱい。水泳の特訓親子がいっぱいいました。

すぐ横で、2の5 ◯◯◯◯と名前付きのスイミングキャップをかぶってお父さんに特訓をうけている女の子がいたので声をかけると、違う小学校だけど同じ2年生で、同様に補習にひっかかったとのこと。

ノルマも同じ5メートル。

その女の子と一緒になって練習しはじめ、お父さんの指導もあってサユリはなんとかイケそうな雰囲気になってきました。

よそのお父さんがサユリちゃんがんばれと一生懸命声をかけてくれました。

よそのお父さんありがとう!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。