上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.05.30 兄弟について
サユリとの会話。
Tくんについて(幼稚園を卒園して小学校1年生。妹が在園中。去年はサユリが大好き)
サユリ「Tくんは、もうサユちゃんのこと覚えてくれないかも。」
私「って、この前幼稚園にきててあったやか。覚えてたろう」
サユリ「うん、そうやね。でもTくんて、学校いったから・・・。(ちょっと寂しそう)(調子を変えて)でもTくんって学校でちゃんとやれてるかな。」
私「やれてなさそうだった?」
サユリ「うん、ぜんぜんダメだよ。この前来た時も。だめだめだったよ」

Tくんは、心優しいわんぱくって感じです。
サユリに心配されてるようで大丈夫なのだろうか。

サユリ「あ、TくんとYちゃんて同じ〇〇(苗字や)」
私「そうよ、二人は兄弟やん」
サユリ「え、きょうだいって何?」
私「同じお母さんとお父さんから生まれたら兄弟よ。おにいちゃんといもうと」
サユリ「えっ。」
(サユリ初めて兄弟というものがあることを知ったらしい)

サユリ「さゆちゃんは?」
私「さゆちゃんは兄弟ないよ」
サユリ「さゆちゃんも欲しい。」
私「へえ、欲しいの」
サユリ「さゆちゃんもおにいちゃんが欲しい!」
私「おにいちゃんは無理。どうしてもというなら弟か妹」
サユリ「じゃ、妹がいい!」
私「弟は」
サユリ「妹じゃないとお世話できんやん」

だ、そうです。





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yuriakatuki.blog34.fc2.com/tb.php/122-29fbe6e9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。