上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アツユキの仕事が終わってからみんなで一緒にズボンを買いに行く。
太って今までのがきちきちなので、3本も購入。

それから、回転寿司を食べる。
いろんなものが、目の前を流れて行き、気前よくサユリにも欲しいものをとってやる。

その後、近所の川で蛍が出るというので、歩いて3人で行ってみる。ついでにポルトも散歩につれてゆく。
虫取りの網と虫かごをもってゆく。

近所の川は蛍の穴場というか名所らしく、道端にいっぱい車が止まっておりつぎからつぎから人があらわれている。
蛍はいるいる!
いっぱいいる。

そして簡単に網でとって手にのせられる。

私が子どもの時みた蛍より、おっきくて一瞬手にのせるのを躊躇してしまう。ちょっとゴキブリっぽいんだもの。おしりがぼおっと青白く光っている。
サユリも蛍を手にとって満足したようだ。
たくさん人目もあったので、虫かごに入れて持ち帰るのはあきらめて放して帰る。

ポルトと歩きながら、こんな大したことがないけど、小さいサユリとの幸せな一日のことを回転寿司を食べて蛍を見た、初夏のいい天気の一日のことを忘れないでいようと思った。
(仮定の話だけど)戦争になったりして苦労したときにこんな一日のことを思い出して幸福だったんだなと思ったりするんだろうなと思った。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yuriakatuki.blog34.fc2.com/tb.php/139-2b2d9f18
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。