上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.03 ばっかり食べ
幼児にありがちなことなのか、いや、大人になってもそういう人はよく見かける「ばっかり食べ」。
一度、気に入った食べものにはまると、飽きるまで毎日、毎食それを欠かさず食べる人。
単なる私の思い込みだが、B型の人に多いような。

おとといはサユリは「ゆかり」ごはんにハマっていた。
「ゆかり」をかけてご飯を何杯でもいけるいきおい。
「ゆかり」の威力に感心したのもつかの間。幼児なので「ばっかり食べ」の飽きるのも早い。

昨日は、「あぶらあげ」を一人じめして食べ、今日も「あぶらあげ」が食べたいと泣いていた。


さゆりを魅了した「あぶらあげ」のレシピは以下。
①あぶらあげをそのまんま、オーブントースターで焼く。
②いい色になったら、出して適当に切る。はさみでOK。
③かつおぶしをかける。
④しょうゆをかける。
手抜き料理です。

サユリはしょうゆの量が少なかったので、「味がない」というので、「たまねぎドレッシング」をかけるように指導。
誰にも手を出させない勢いで食べていた。

こういうことが毎日のようにくりひろげられる。
何にはまるのか予想がつかない。

その前はホットレモン。レモンをしぼってお湯で割るだけだが、さとうをがんがんに入れないとダメ出しが出る。以前はクルトン(スープに入れるカリカリです)。お茶漬け(これも中のカリカリのあられをさきに食べる)。どれもこれもお母さんの手抜き食生活が・・・


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yuriakatuki.blog34.fc2.com/tb.php/174-5be2def0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。