上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も終日おたふくかぜ。教会のクリスマスの方はだいぶ作業もできたので、幼稚園のプレゼントを製作しようとするが、秘密のプレゼントなのでこそこそ作らないといけない。

痛がったら飲ませて、といわれて「とんぷく」を小児科でもらっていた。
サユリは今まであんまり病気をしなかったので、痛いとかつらいとかに耐性がなく親も子どもが痛がってるのをあんまり見たことがないので、
ここ数日「イタイイタイ」というたびに「ほれ、とんぷく」と飲まして回避した。

とうとう今日の朝、とんぷくはなくなってしまった。
サユリが、もうなくなっちゃったと不安そうなので、病院に電話してクスリだけもらえますかというと、
診察しなければ出せないと言われる。

それで午後から病院に行ってみた。
サユリは「まんぷく」をもらうと言っていた。

病院にいくと、先生がなんと「あ、もう腫れがひいてる。もういいですよ。幼稚園行っても」
と言う!
え、まじですか。ほんとですか。ありがたい!

今晩は、教会のクリスマスで、会場でリハーサル(サユリも参加予定)だったのだ。
これでサユリも晴れてリハーサルにでれる!
もう明日から幼稚園にいける。
クリスマスも出れる!

それにしても、「とんぷく」がなくならなければ、家でじっとまだ待っていて病院に行こうとは思わなかったので、本当に奇跡だった。感謝!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yuriakatuki.blog34.fc2.com/tb.php/220-3ca5116c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。