上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、甲子園球場で阪神-横浜戦をみてきました。

全然野球とかに興味がなくて、ろくにプロ野球のことを知らないし、球場で試合を見たこともありません。
しかし、ここへ引っ越してきたからには、まあ一度、名高い阪神の試合を見たいとミーハーな気分で思っていました。
しかし、アツユキは、「えー、うるさいだけやで」とちっとも乗ってくれません。
だれも、まわりに阪神ファンがいません。
一人で段取りするほど熱意も知識もないので、そのままになっていましたが、神さまは私にお恵みをくださいました。

新聞屋さんが「奥さん、阪神、いっぺん見に行ったらいいですよ。興味なかったら売れますよ」とチケットをくれました。

そういうわけで、サユリと二人で「阪神タイガース」(サユリは常にフルネームで呼びます)の試合を見に行ってきました。
電車に乗ると、もう阪神のユニフォームを着た人がちらちらいます。


↑トラの銅像が球場のまえにあります

座った席は、外野レフト側の一番奥の一番上というような、席でしたが、さすがに空いていたし、懸念された応援団のうるさい応援も遠く静かなもので快適でした。試合は遠かったですが、もともと熱意が薄いので、まあ雰囲気を味わえたらいいかなという感じですので、この辺が適当でしょう。

↑そこから見たらこんな感じ

サユリは試合開始から、周りにいるおばさんたちと仲良くなりはじめ、お菓子なんかをもらってきます。
さすが、さゆりちゃん!おばさんキラー。
私からはなれてよそのおばさんと応援していました。
彼女はいつもそうで、温泉とかいってもよそのおばさんとすぐにおしゃべりして仲良くなっています。

最初は手ぶらだったのですが、応援の道具がないのは寂しいので、つい買ってしましました。


↑これです。ほとんどみんなもってるんです!
試合は、阪神が2-1で勝つ、いい試合でした。
サユリは野球のルールを全くしらないので、いちいち説明をしてやるのですが、全然理解できなかったと思います。
それで、すぐに飽きるかとおもったのですが、結構おもしろかったらしく、最後まで見て、また行きたいと言ってました。

外野でも、踊りながら応援している軍団や、歌をうたっている熱烈なお兄さんもおり、おばさんもおばあさんもユニフォームをきて、はりきっていたりと、なかなか応援をみているだけで面白かったです。
4番バッターの金本が、2アウト、1、3塁で打席にはいり、みんなの期待が高まって「わっしょい、わっしょい」言っているのに、空振りしたときは、全員から「あかーん」というような声が聞こえてきそうな一体感がありました。
↓トラッキー(だったけ?)がパフォーマンスをしてくれてます










スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yuriakatuki.blog34.fc2.com/tb.php/251-700394de
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。