上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01.22 本屋さんへ
今日は家族3人で本屋さんへ。
サユリと二人で絵本の森と書いてある子どもコーナーにずっといました。
サユリ常になんか欲しがる欲しがる。
ママこれかって、あれかって、
でも一応セーブが利いているので

「これサンタさんに買ってもらう」(なかなか先のことです)
「これ明日買って~」(まだ彼女の明日は未来全般です)
で、本日彼女の心を激しく捉えたのはウサハナのご本
と、いうか本の体裁をしたお家型のおもちゃです。
くだらないわりに高いのであきらめさせようと無視していましたが、なかなか引き下がりません。


交渉の結果、
折り紙の本を購入することで手をうちました。 








おかあさんといっしょ 3~5才のおりがみ―みんなで選んだおりがみ大集合 おかあさんといっしょ 3~5才のおりがみ―みんなで選んだおりがみ大集合
小林 一夫 (2005/07)
高橋書店

この商品の詳細を見る


本屋さんではそれからおはなし会がはじまりました。
昨日おはなし会に行ったので、興味をもってみていました。


地方局のアナウンサーがお話してくれました。
というか、本屋さんが売りたい本のダイジェストの、紙芝居をしてくれました。
内容はイマイチだったのですが、やはりアナウンサー読むのは上手でした。


マイクも通していましたが、声の張り方とかアクセントとかやはり人前で話を聞かせるのはそれなりに技術がいるもんだと感心しながら聞きました。


 


 

 


 

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yuriakatuki.blog34.fc2.com/tb.php/46-d120f5b1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。